マカオカジノ 旧正月を控え大打撃 マスク義務付け

マカオカジノ 旧正月を控え大打撃 マスク義務付け

マカオの民放放送によると、 新型コロナウイルスの最初の発症患者を確認したため、マカオ当局は、カジノのすべてのスタッフがフェイスマスクの着用するように発表しました。

水曜日に新しいSARSのような新型コロナウイルスの最初の確認症例を報告。

マカオカジノ 旧正月を控え大打撃 マスク義務付け

旧正月前にマカオカジノ売上大打撃

マカオカジノマスク義務付け

カジノには多くの人が集まる。

マカオで初感染確認された患者も、カジノ施設内に長時間滞在していたことがわかっています。

マカオ政府では1月初旬からゲスト用及び従業員用入口に体温検測装置の導入を進めるなど、カジノ施設における防疫対策を進めてきました。

衛生局は今朝(23日)2人目の感染者が見つかったとするプレスリリースを発出済みで、現地時間11時から詳細についての記者会見が行われる予定のようです。

春節祝賀パレード 1月27日&2月1日(中止)

中国本土からの観光客

新型コロナウイルス防疫対策の一環で開催中止

2020年(干支は庚子)のパレードは春節元旦から数えて3日目の1月27日と8日目の2月10日の2日間にかけて開催。例年、春節3日目の方が規模が大きく、華やかな装飾を施した山車と世界各地から集まるパフォーマーによる国際色豊かなパレードとなり、マカオタワー沖海上で花火の打ち上げもある。2月1日のパレードは住宅街を中心に行われ、歌謡ショーなどよりローカル向けの内容。パレードの内容、コース、時間といったイベント詳細はマカオ政府旅遊局公式ウェブサイト参照

引用元:マカオ新聞

マカオは、唯一、中国政府が認めたギャンブルができる場所で、旧正月が今週末に近づいているため、マカオ市内には中国本土の観光客が大量に流入することが予想されます。

アジア諸国では、中国の武漢市が発症元とさるるウィルスは、これまでに少なくとも9人死亡しました。

マカオ政府は、新しいウイルスの拡散を阻止するための措置を強化しました。

第一感染者マカオで発見される

武漢からの旅行者である52歳の実業家の女性は、日曜日に高速鉄道で珠海を経由してマカオに到着しました。

「一連の検査により、彼女は新型コロナウイルスの陽性反応が検出され、肺炎の症状があったことが判明した」とマカオの保健局長のレイ・チンロンは記者団に語りました。

宿泊先はニューオリエントランドマークホテル

ニューオリエントランドマークホテル

女性は火曜日の入院以来、2人の友人と共にューオリエントランドマークホテル滞在していました。

現在、女性は医療機関に隔離されています。

また女性と密接に接触した2人も同じく隔離された。

マカオを訪れる観光客

マカオの社会文化文化長官のアオ・アイオン・イは、すべてのカジノのスタッフはマスクを着用する必要があるとし、一方で中国本土とのマカオの境界に沿った入港口に到着する人は健康申告書に記入する必要があると述べました。

武漢からの観光グループを禁止していないが、彼らを奨励していない」とし更に、「私たちは観光代理店と緊密に連絡を取り合い、武漢に出入りするすべてのグループについて私たちに通知するよう要求します」 とアオ・イオン氏は言った。

2003年のSARSとの比較は出来るか?

SARSとは、コウモリからヒトへと感染して、2002年11月から2003年7月のあいだに8,069人の感染(疑い例を含む)が報告され、そのうち775人が死亡しています(致命率 9.6%)。ただし、死亡した人の多くが高齢者もしくは基礎疾患を有する人で、子供は感染しても軽症だったことが特徴です。

引用元:HUFFPOST

現在のこの状況と2003年に大流行したSARSの時を比較するアナリストもいるようです。

その当時、マカオへの旅客数は前年比で34%急減し、2003年4月に入ってWHOが世界的な旅行勧告を出したことで4月の前月比38%減少となりました。

マカオ政府観光客

2003年当時のマカオの年間訪問者数は約120万人ですが、2018年が3580万人で過去最高だったことを考えると比較にならないような気がします。

マカオの訪問者数が約20年で約30倍に増えているかです。

まとめ

そうでなくてもマカオのカジノ売上は少しづつ減少傾向にあるのに、1年で一番の稼ぎ時に新型コロナウイルスとは…。

本当についてないと思いますが、一番ついていないのは、感染者が宿泊していたホテルではないでしょうか。

と思って宿泊サイトを調べてみたら宿泊料は少し安くなっていますが、「残り3部屋」とかの表示もあり、逆転の発想で念入りに消毒してくれたから安心してるかも知れませんね。

この新型コロナウイルスによる肺炎は、今までにない新しいウイルスによる感染症なので予防にはこまめな手洗いとマスクの着用以外は自分の免疫力に頼るしかいないようです。