2020年1月度 収支 +86ドル

2020年1月度 収支 +86ドル

2020年度1月度の収支は+86ドルでした。

バンクロール(軍資金)2000ドルでスタート後、500ドル出金して、250ドルを入金して約1800ドルでスタートした1月でした。

2020年1月度 収支 +86ドル

オンラインカジノ収支

2020年1月度の検証

第1週 +115ドル

1806ドルから1921ドル収支+115

この週のポイントは、正月三が日はあまりプレイすることが出来ないなりに何とかプラスを維持出来たことです。

バカラだけをマイルールに従ってプレイしていれば資金の3~5%前後のプラス収支が可能かも…という手ごたえを感じましたが、ギャンブルと言うよりは地味な作業的になるので面白みには欠けます

第2週 収支+103ドル

1921ドルから2024ドル収支+103

最低でも1日1回はプレイすると心がけていますが、1月10日は出来ませんでした。

それまではコンスタントに一日3から7ゲーム出来ているので上出来です。

僕のプレイスタイルはバカラ攻略法3つの基本管理・出目分析・戦術が基本で一日の予算はバンクロールの1%20ドルでスタートします。

1ユニットを5ドルにする場合と4ドルにする場合がありますが、普通はフラットベットで賭けてます。

この週の週末はあまり収支に変動はありませんでした。

大体ですが、株や為替のチャートと同じでレンジ相場的な動きをする時が1週間の内な2~3日はあります。

第3週 収支−43ドル

2024ドルから1981ドル収支−43ドル

この週のポイントは、バカラが人気があるのが起死回生の一発逆転神がかり的な連勝があるからだとよく言われていますが…その罠にまんまとハマってしまったことです。

言い訳ですが、個人的に自分の誕生日週間ということもあり酔っぱらった勢いでやってしまいました。

以下、1月16日のカジノ日記の抜粋です。

一度大きく賭けて勝ってしまうとその味が忘れられなくなり、大きく賭ける癖がついてしまった。

コツコツ勝つコツ
コツコツ勝つコツ
コツコツ勝つコツ

もう一度基本に戻ることが大切になる。

バカラは忍耐と鍛錬のゲーム。

資金の1%が勝負の上限となり、2000ドルの1%は20ドルだから20ドルを割り切れるユニットに分ける。

1ユニット=5ドル×4ユニット
1ユニット=4ドル×5ユニット
1ユニット=2ドル×10ユニット

ゲームの最初に資金金額を確認して20ドル負けたら、どの時点でも終わりとする。

ベットタイミングは形がチャンスの時と数字がチャンスの時の二通りあります。

形がチャンスの基本形はテレコやツラが3つ揃ったら2ユニット賭けて勝ったら1ユニットで切れるまで続ける。

大きく賭ける時は余剰資金が出来た時のみ
大きく賭ける時は余剰資金が出来た時のみ
大きく賭ける時は余剰資金が出来た時のみ

カジノ日記より

具体的には週の前半で自分の上限を超える1ベット25ドルでプレイして何度か勝って調子に乗ったら負けました。

以下のピンクのアンダーラインと太字が、今後の戒めです。

  • 一度大きく賭けて勝ってしまうとその味が忘れられなくなり、大きく賭ける癖がついてしまった。
  • コツコツ勝つコツ
  • 大きく賭ける時は余剰資金が出来た時のみ

第4週 収支−64ドル

1981ドルから1917ドル収支-64ドル

この週のポイントは、ブラックジャックでカウンティングを試してみたが木っ端微塵になって自信が無くなったことです。

以下、1月20日カジノ日記抜粋です。

ブラックジャックのカウティングをして+10以上でエントリーしたが三連続で負けた

オンラインカジノでのカウティングは無理なのか?

カジノ日記より

この時使ったカウンティングのアプリは、以前記事にしたのです。

参考:ブラックジャック カウンティグ 無料アプリ

オンラインカジノのソフト版でのカウンティグについては、検証がまだまだいるようです。

ベラジョンにはシングルデッキブラックジャックソフト版があるので1デッキ52枚一発勝負だと数えるカードの枚数も少ないので最初はここからスタートしてもと負け惜しみ的な…。

下記参考リンクの中にシングルデッキのブラックジャック登場します。

参考:ベラジョンカジノ ブラックジャック おすすめ 10選

ブラックジャックの負けを取り戻そうとして、バカラで1ユニット8ドルで勝負して撃沈して一時1900ドルを切るまで行ったが、その後にスロットで100ドル挽回するも50ドル負けました。

その次の日のカジノ日記抜粋です。

大きく負けた次の日はやりたくない。 それか、やってもつい負を取り戻そうと大きく賭ける傾向にある。 勝っても負けても平常心が大切!

カジノ日記

勝っても負けても平常心とは言うは易く行うは難しですね。

第5週 収支−25ドル

1917ドルから1892ドルへ-25ドル

この週のポイントは、前の週でスロットでちょいいい思いをしたので、また水曜日にやったら130ドル勝ったのですが、その後またやらてしまったことです。

その時プレイしてたスロットがLegacy of Deadです。

Legacy of Dead

バチンコやパチスロは音がうるさいので、最近はあまり行ってないですが、オンラインカジノのスロットはその点、静かだし、還元率もいいし、当たるとデカいし、といいとこばかりですが、難点があるすれば止め時が難しいとこですね。

1月度の総括として

「バカラは忍耐と鍛錬がいる」との言葉が身に沁みます。

オンラインカジノでメンタルを鍛えるとは思いませんでしたが、1月の総括としては、感情の起伏に流されるただ淡々とベットするだけを肝に銘じることです。

2月はイギリスのロンドンで開催されるICE Londonという年に一度のオンラインゲーミングの展示会に参加予定なので新しい刺激と知識を仕入れてくる予定です。