ライブカジノハウス ボーナス 評判 入金 出金条件

ライブカジノハウス ボーナス 評判 入金 出金条件

ライブカジノハウスのボーナス、評判そして入出金方法などについて調べてみましたの紹介します。

このライブカジノハウスは、その名の通り、ライブが売りのオンラインカジノです。

ライブカジノハウスは、年々人気を集めるライブカジノに目を付け、2018年に日本上陸を果たした新しいオンラインカジノです。

10社のライブカジノゲームを提供しており、カジノディーラー数500人以上と、ライブカジノの充実度はアジア随一です。

オンラインカジノでは珍しいアジア人ディーラーが、多く在籍していることもライブカジノハウスの特徴です。

ライブカジノ以外のゲームに関してもバリエーション豊富で、スロットゲームだけでも全1000種類以上取り揃えているなど、他カジノに劣りません。

サイトは日本語に完全対応しており、日本語サポートの対応時間も長いため、初心者でも安心してカジノゲームを楽しむことができます。

フィリピンから政府公認の正式ライセンスを保有しているのでユーザーも安心してプレイすることが出来ます。

ライブカジノハウス ボーナス 評判 入金 出金条件

ライブカジノハウスの4つのボーナス

ライブカジノハウスに登録後は、多数の魅力的なキャンペーンがあります。
ボーナスには以下の4つのタイプがあります。

  1. ウェルカムボーナス(初回入金ボーナス、セカンド入金ボーナス、サード入金ボーナス)
  2. リロードボーナス
  3. ロックボーナス
  4. キャッシュボーナス

まずはウェルカムボーナスから見てみましょう。

ウェルカムボーナス

ライブカジノハウスは、初めて入金するとウェルカムパッケージボーナス(初回入金ボーナス、セカンド入金ボーナス、サード入金ボーナス)のプレゼントがあります。

入金額に対するパーセンテージが入金ボーナスとして最大900ドルのボーナスがあります。

ウェルカムボーナスは、1回目、2回目、3回目の入金後にそれぞれ自動的に
お客様のボーナスアカウントに入金されます。

ウェルカムボーナスを出金する為には、ボーナス額の30倍の賭け金をプレイする必要です。

ベラジョンカジノがボーナス額の20倍と比べるとちょい縛りがキツイですね。

リロードボーナス

4回目以降の入金からは、毎日10%リロードボーナスがあります。
入金ボーナスやリロードボーナスは、条件を満たすと、自動的にプレイヤーのアカウントに反映される仕組みになっています。

ロックボーナス

ロックボーナスとは、指定ジャンル又は指定ゲームでプレゼントされるボーナスのことです。

ロックボーナスは進呈額の1倍分を48時間以内にベットすると、自動的に通常ボーナスとなり、その出金条件は通常は30倍になります。

但し特別キャンペーンの際には出金条件が変動する可能性があります。

プレゼント後48時間以内に進呈額の1倍分をベットしないと自動的にロックボーナスは没収となります。

基本的には、現金が優先されてベットされますが、ロックボーナスについては、ロックボーナスが最優先で使用されます。

キャッシュボーナス

ロックボーナスと同様、キャッシュボーナスはレギュラープレイヤーへランダムに進呈されます。

キャッシュボーナスは全てのゲームで利用が可能です。

キャッシュボーナスを出金する為には、ボーナス額の1倍の賭け金をプレイする事が必要になります。

ボーナスを引き出す条件

ライブカジノハウスの引き出し条件は、オンラインカジノ業界ではちょっと緩めの30倍です。

頻繁に行われる様々なキャンペーンによっては、20倍の賭け条件の場合もあります。

しかも、ボーナスマネーでのベット制限はありませんので100ドル賭けてもOKです。

更にボーナス消化の際の禁止ゲームはナシ!

 ただし、ゲームによって消化率は異なります。(以下参照)

ゲーム別のボーナスの賭け金額としてカウントされるパーセンテージ

100% スロット/ビデオスロット
40% オアシスポーカー
40% ポンツーン
40% プントバンコ
40% カリビアンポーカー
15% ビデオポーカー(全てのタイプ)
15% ブラックジャック(全てのタイプ)
15% ルーレット(全てのタイプ)
15% バカラ(全てのタイプ)
15% インスタントゲーム

全ての賭け金は残高から差し引かれますが、現金残高が無くなると、賭け金は、自動的にボーナスから差し引かれることになります。

ボーナスを利用出来るのは現金を全て利用された後になります。

現金からベットされた勝利金は現金残高に反映されますが、ボーナス残高から賭けられた勝利金はボーナス残高へ反映されます。

ボーナス出金条件を満たされましたら、勝利金はボーナスアカウントからキャッシュアカウントへと移管されます。

全てのご出金はLive Casino Houseにより審査をさせて頂きます。
Live Casino Houseは不正なゲームプレイや詐欺行為があったと判断した場合、 出金の保留、全ての勝利金やボーナスは
Live Casino House側に所有権が移管され、アカウントを閉鎖する権利を有します。

Live Casino Houseでは、一世帯、ご住所、メールアドレス、クレジットカード、 その他の登録情報につき、
お一人様、一アカウントのみと限らせて頂いております。
当利用規約に違反していた場合、勝利金の所有権は全てLive Casino Houseに移管され、お客様のアカウントから差し引かせて頂きます。

一部ボーナスは、他のキャンペーンと併用して出金申請することは出来ませんので、審査対象となります。
Live Casino Houseはボーナスを事前の告知無随時終了、または改訂する権利を有します。

ボーナスはアカウント所有者のみ利用で第三者はご利用出来ません。

一度、出金申請をして頂き、ご出金がお客様の口座に反映されると、ボーナス残高は全て差し引かれるので注意が必要です。

サインアップボーナスの場合は、勝利金を出金するまでに最低10ドルの入金が必要となります。

これらのボーナスを受け取るためは、登録された国の住所からその国で使用されている通貨でプレーする必要があります。

支払い方法は、お客様が使用する通貨のみご利用可能となります。

ライブカジノハウスは、この条件に適合せずに行われた通貨でのご入金で獲得されたボーナスや賞金を保留する権利を保有します。

出金を処理する前に、不正なプレイパターンがないかプレイヤーのプレイ状況を調査するようです。

ライブカジノハウスの運営会社

ライブカジノハウスの運営会社がどんな会社なのか気になる方も多いと思います。

運営会社の所在地

ライブカジノハウスの拠点は日本からそう遠くないフィリピンにあります。

オンラインカジノの拠点ってヨーロッパにある事が多いからちょっと意外に思う方多いと思いますが、日本と時差が1時間しかない点などは運営がしやすいのではないでしょうか。

ライブカジノハウスのオフィスがあるのはフィリピンのマカティ市というビジネス街です。

マニアに隣接した街でありフィリピンの経済の中心として知られているそう。その為治安とかは良いみたいです。

運営元であるClass Innovation B.V.は、キュラソーイーゲーミング ライセンス オーソリティー(Curacao e-Gaming Licensing Authority)が発行しているライセンスを保持しながらカジノを運営しています。

Class Innovation B.V. 

会社概要

カジノ名ライブカジノハウス(Live Casino House)
運営会社Class Innovation B.V. 
ライセンスキュラソー(ライセンス番号 1668/JAZ)
設立2018年

ライブカジノハウスの長所と短所

ライブカジノが好きな方はライブカジノハウスに登録しておくだけで十分と言えるほど、ライブカジノハウスには魅力がたくさんあります。

ここでは長所と短所を箇条書きにして明確にご紹介したいと思います。

長所とは?

  • ライブカジノハウスでは、10種類ライブカジノが楽しめるライブゲームの充実度!
  • 業界でもかなりの太っ腹ウェルカムボーナスで軍資金を確保!
  • ライブカジノハウスでは、スマホタブレットでも快適にプレイできちゃう!
  • 統一ウォレットを採用!!一つのウォレットでサイト内全てのゲームが楽しめる!

ライブカジノとしてライブカジノハウスはかなり優秀だと思います。

まだ設立して間もないライブカジノハウスの評判がいいのもうなずけます。

やはり推しているだけあって10種類ものライブカジノで遊べるっていうのはスゴイですね!

短所とは?

これまでの経緯をまとめると…

  • ライブカジノハウスへの口コミは悪い評判が多い
  • 出金のトラブルと対応の悪さが原因
  • ただ、ライブカジノハウスを評価する人もいる

確かに、ライブカジノハウスはあまりいい評判を聞きませんが、一部のプレイヤーは何の問題もなく遊んでいるようです。

そのため、サイトの違法性・安全性と面では問題ないと判断できます。

  • 今流行りの、スポーツベッティングは扱っていない
  • 出金トラブルの口コミがちらほらネット上にあがっている

ライブカジノハウスではバーチャルスポーツでのベットはできますが、スポーツベッティングの取り扱いはありません。

なので、リアルなスポーツベットに興味のある方にお勧めできませんが、これは短所というより、ライブカジノに特化したサイトであるという長所になりえるかもしれません。

それほどライブカジノハウスはライブカジノに力を入れています。

ライブカジノハウスの入金方法

クレジットカード:VISA, MASTER 

※只今VISAカードの使用が一時停止しています。

入金:○  出金:X

2019年7月よりクレジットカードでの入金方法が追加されました。

JCBカード、AMEX、Discoveredカード  入金:○  出金:X

ecoPayz / エコペイズ

入金:○  出金:○

2019年6月よりエコバウチャーを利用して入金できるようになりました。

エコバウチャー/ecovoucher   入金:○  出金:X

iWallet / アイウォレット

入金:○  出金:○

Venus Point / ヴィーナスポイント

入金:○  出金:○

bitcoin/ビットコイン 2019年7月よりビットコインが復活しました!

入金:○  出金:○

オンラインカジノではポピュラーな決済方法が揃っていますね。

日本語サポート

オープンしたての時は、日本語がちょっと可笑しいサポートさんがいましたが、2018年8月頃に日本語を母国語とするサポートさんが多数入った模様です。

こういった努力は日本市場に力を入れていることが伺えます。

そして、メールおよびにライブチャットも 09:00から03:00まで、年中無休で対応してくれているのは助かります。

さすが日本との時差が1時間だけありますね。

上記時間帯にはLINEでもサポートしてるよ。LINE ID: lchjapan LINEでの返信もそこそこ早いようです。

ライブカジノハウスの出金方法

ライブカジノハウスは出金方法に強いこだわりを持っており、業界最速を目指しています。

実際にTwitter等でプレイヤーの反応をみてみると… 「出金のスピード早すぎて笑う」「さすがすぎる」「案の定出金終わってた」とかなりの高評価でした。

もはやライブカジノあるあると言った感じでスクリーンショットで証拠をシェアしているプレイヤーもたくさんいます。

決算方法最低額最高額
エコペイズ$10$5000
アイウォレット$10$5000
ヴィーナスポイント$10$5000
クレジットカード:
VISA/MasterCard/JCB/AMEX/DISCOVER
$10$5000
ビットコイン$10$5000

*$50未満の出金の際は$5の手数料、$50以上の出金の際は無料です。

まとめ

ライブカジノハウスは、ライブカジノの数の多さだけでなく、他のゲーム数にも自信を持ってます。

スロットの数は1,500ゲーム以上、ライブゲームでは160テーブル以上、約1,700種類のゲームが! すっごいね。他ではあまりプレイできないレアなゲームもありますよ。

1,700以上のゲームを抱えているのは大したもの。プレイヤーとして貰って嬉しいであろうボーナスも盛りだくさんでイイ感じ。賭け条件は緩めの30倍だし、悪く無い。

ライブカジノも「カジノ東京」を始め、リノ、パリ、マカオ、ソウル、ベガス、マニラ、シンガポール、北京、上海とゲームメーカー別に分けられているのも良いアイデアかと。

ライブチャットサポート時間も長い方だし、ライセンスはフィリピンのライセンスを取得しているカジノ。テーブルゲーム派は楽しめるカジノじゃないかな。

JCBカードとアメックスという、他のオンラインカジノではあまり導入してないブランドが使えるのがメリットです。

ゲームのラインナップは、アジア人プレイヤーを意識している感が伺えます。

他のカジノではプレイできないようなゲームも多数あるし、オープンし始めに比べると人気スロットも揃い、非常によろしいと思う次第です。

いつものライブカジノに飽き気味、って方は、ぜひこのライブカジノハウスを試してみてもいいですね。